代表取締役 藤本眞知子
代表取締役 藤本眞知子

女の自立、看護の自立、そして介護の自立を目指して

 

今までにないものは、自分たちで作る。その気持ちで、起業しました。

小さな1室で始めましたが、順調に業績を伸ばし、平成22年度には自社ビルを建築、現在に至ります。

常に、利用者さん側の立場にたった医療・ケアを行える事業所を目指しています。

質のよいサービスを行うためには、社員個人の生活の充実もまた重要。

仕事と同じくらい、家庭も大切にしてもらいたいと考えています。

社員のみんなが、働いてよかったと思える会社を目指しています。